人事労務ニュース
人事労務ニュース

来年4月に創設される「共働き・共育て」のための給付金2024/07/16
重要となる職場の熱中症予防対策2024/07/09
3年連続増加となった休業4日以上の死傷者数2024/07/02
特別休暇を設ける際のポイントと注目を浴びる孫休暇2024/06/25
今国会で改正された育児・介護休業法の概要2024/06/18

>> バックナンバーへ

社会保険労務士を求めていらっしゃる社長さん 
 
 自分が起業をしたとき、先代から事業を受けついたとき、どんな初心をお持ちだったでしょうか?「こんな会社を作りたい」、「こんな事業をやってみたい」、夢は実現できたでしょうか。
 
 社長さんが「想いを実現できる会社」作りを実現するためには従業員さんの協力も不可欠です。従業員さんにとっても自分の勤める会社は働き甲斐のあるいい会社だ、この地域では一番の会社だと「自信と誇りを持てる会社」であってほしいはずです。
 

 当事務所では書類作成、手続き代行の基本的な業務だけではなく、労働法規を基本としたワークライフバランスをもとに、「会社と人の幸福」を求めて専門的な支援をさせていただております。
 
    当事務所は人事労務の観点から、  
                    「経営者の想いを実現できる」
             「その企業に働く人たちが自信と誇りを持てる」
                                   会社作りに貢献したいと思っております。

旬の特集
旬の特集

   

助成金制度は年度単位で予算が立てられているものが多く、年度初めに多くの助成金の創設・改廃が行われます。今回は、企業が比較的活用しやすい助成金をいくつかご紹介します。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、最近注目が高まるカスタマーハラスメント対策についてとり上げます。>> 本文へ

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

2025年4月から保育所等に入れなかったことを理由とする育児休業給付金の支給対象期間延長手続きが変わります
2025年4月より、市区町村の発行する入所保留通知書などによる延長の要件の確認に加え、保育所等の利用申し込みが速やかな職場復帰のために行われたものと認められることが必要になり、その手続きを案内したリーフレット
重要度:★★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2024年7月
nlb1602.pdf

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

お問合せ
社会保険労務士法人
鈴木社労士事務所
〒325-0033
那須塩原市埼玉428−7
TEL:0287−62−5477
FAX:0287−63−2379
メールでのお問合せ